忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217
valentine.jpgまるこむにあげるチョコは、当然自分がほとんど食べることを前提に選んで買ってくるわけですが、さすがにプレゼントしたものを奪い取って開封して先に食べちゃうわけにも行かず…。

おあずけ状態でとってもじれったかったです。

Le TAOのチョコです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今日は文字をチョコっぽい色にしました。
>Le TAO
な、高級っぽいチョコ!高級なんだから。

私がもらった義理チョコは老舗メリーチョコのでした。
義理だけと美味しくいただきました。

ご存知でした?
50年前に日本にバレンタインデーを持ち込んだのが、
メリーチョコレートカムパニーだったんです。
そしてゴッドハンド 2008/02/15(Fri)23:36:14 編集
メリーチョコレート
えへ(^_^;)、このチョコ値段は案外安いんですけどね…。
ナイアガラワインのチョコでぶどうの香りがとってもさわやかでございました(^u^)

メリーチョコレート…それはまた由緒正しきバレンタインの贈り物ですね!
昨日テレビのクイズ番組で、ちょうどこのお話がクイズの問題になってましたよ!
メリーチョコレートが初めてデパートでやったバレンタインフェア(3日間)の売り上げはいくらでしょう…。

答えは 150円でした。
それでもめげなかった社長さん、すごいですね~(^^)
【2008/02/17 18:02】
まさにおあずけ(笑)
で、かなりかわいいです、maru犬(^^)。

んで、私は母親から、「チョコ小倉どら焼き」なるものを貰いました。和洋折衷ですが、なかなかうまかったです。
えぇ、もちろんそれ一つでしたよ(笑)。
Lupin URL 2008/02/16(Sat)00:23:10 編集
それは美味しそう!
maru犬、ウケで嬉しいです(^^)

チョコ小倉どら焼き…は興味ありますね~。
チョコと小倉が同居している状態って…、どんなだろう。
是非見つけたらチャレンジしてみたいです。
珍しいチョコと言えば、「鍋チョコ」というのを売っていてなかなか人気でした。
小さいオモチャのお鍋のような入れ物の中に生チョコが入っていて、これまたオモチャのようなお玉がついていて可愛かったです(^^)
【2008/02/17 18:06】
無題
まるこむ様のお許しが出るまで
食べられないとは!(笑)
maruさんが待ってる姿がかわいいです。
わんごろう 2008/02/16(Sat)13:49:39 編集
うふ(*^_^*)
maru犬に暖かいまなざしをありがとうございます(笑)
実際は、黙って待っていられなくて前日に
「今日はバレンタインイブだからチョコ食べようか。」と誘って断られました( ´-`)
足もと見られたようで、当日もおあずけが長かったです。
やはりまるこむは意地悪です(笑)
【2008/02/17 18:10】
ですよね
うちの妻も自分が食べることを見越して買ってます。
僕の手にあるのはほんの一瞬で、受け取ったと思ったらあっさりと取り上げられています。
maruさんはけなげでいいですねー(^-^)
maruoyaji URL 2008/02/17(Sun)23:22:29 編集
いずこも…
同じですね、奥様方(笑)

取り上げても良いんですけどね、ふふふ。
ここで健気さをみせておくと、分け前が増えるかと…むふふ。

あくどい?
【2008/02/18 13:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/20 アールグレイ]
[06/19 Lupin]
[06/18 そしてわくてか]
[05/07 アールグレイ]
[05/03 そしてわくてか]
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]