忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470
去年、長野の湯田中温泉に家族で行った時に長野陶芸教室というところで一日陶芸体験をしました。
その時作ったものが完成して、届きました。


作った順番に

togei1.jpg

お湯呑・・・・。
まだ最初なので何がなんだかよく解らず、必死の作品。
ロクロを使わない、手びねりっていうやり方です。


次のは、お皿

togei2.jpg

ちょっとひび割れているところは「味」ですよ・・・「味」。
お魚をのせるお皿がなかったので作ろうと思って頑張ったのですが、フチを作るのが結構難しかったです。


で、最後に余った粘土で作ったのがこれ。
togei3.jpg

花瓶・・・的なもの(;・∀・)

ちょっとフチのところに、ウェーブ出してみました(笑)

釉薬(うわぐすり)・・・っていうんですか、何種類もある中から自分の好きな色を選べるんです。
出来上がりを想像しながら、あれもこれもと迷って、それもまた楽し・・・(^-^)


粘土コネコネしていると皆、童心に返るんですね。
家族それぞれ、素の性格丸出しになって、なかなか面白かったです。

作るのに没頭してほとんど口をきかないまるこむ。
かなり自由でマイペースな娘。
先生を褒め倒して殆ど作ってもらったおかん(94歳)。
あと、姪夫妻と姉夫婦は、それぞれの相方を罵ったり褒めたり冷やかしたり、大変賑やかで仲良さそうでした。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Unchained Melody
イイですね。味があります、味が。
こういうのは小6の時に作ったのが最後でした。
一家でこんな楽しみを味わうとはクリエイティヴ!

あ、タイトルは映画「ゴースト」から(笑)
そしてごっどはんど 2013/01/09(Wed)21:29:57 編集
ろくろで・・・(´∀`*)ウフフな展開に
>あ、タイトルは映画「ゴースト」から(笑)

なるほど、陶芸といえばゴースト!
ろくろを回してチョメチョメで・・・(´∀`*)ウフフな展開に・・・。
思えばそのようなロマンティックさとは対極の大騒ぎな陶芸体験でした。
やっはり手びねりではダメですね。
ろくろじゃないと。
今度はろくろに挑戦します。
【2013/01/11 09:29】
ナイス!
僕は大学時代ガラスをやってました。うわぐすりってガラスなんですよ。陶芸もありました。なつかしいですね。楽しそうでなにより。
hisae286 2013/01/09(Wed)21:38:38 編集
そうなんだ♪
クリエイティブな大学生だったのですね。
釉薬がガラスとは・・・私も今回ブログを書くのに調べていて初めて知りました。
だからツヤツヤになるんですね。
そして釉薬の種類ですごく多様な変化があるのが楽しいですね。
【2013/01/11 09:30】
素敵ですね
とくに最初のお湯のみが色合いも形も素晴らしいです。
それにご家族の皆さんのそれぞれの反応も楽しそうだし(^^)。
Lupin URL 2013/01/09(Wed)23:49:12 編集
ありがとうございます
この淡いブルーがとても気に入りました。
思った通りの仕上がりになってすごく嬉しいです。
これで早速お茶を飲んでみましたよ。
うん・・・なんかとても美味しかった!!
不思議ですね。特売のお茶なのに(;^ω^)
【2013/01/11 09:32】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/13 アールグレイ]
[09/17 Lupin]
[09/17 そしてわくてか]
[09/12 よしだ]
[09/11 そしてわくてか]
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]