忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

HPの更新

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
最近ネットなどで鼻うがいのことを目にしますが、花粉症の季節だからでしょうか。
私もアレルギー性鼻炎なのでくしゃみが止まらなくなったり…困ることがあるのですが、やはり鼻うがいは効果的な気が致します。
hanaugai.jpgちょっと怖いイメージがあるので、小心者でも出来る鼻うがいのコツを…小心者ならではの解説でしてみようと思います。

まず、コップにぬるま湯と塩。
食卓塩とかじゃなくて天然のお塩がいいです。
ここで重要なポイント、それは「鼻水」の塩分濃度とお湯の温度を再現することです。

つまり、鼻水が垂れてきた時にじゅるじゅる…っと吸い込んだ時に時々勢い余ってのどから口に回っちゃう感じ。
これこそが小心者の鼻うがいの真髄です。

これがイメージできれば後は、それを口からペッ…と吐き出せば良いのです。

そしてこれもまた、大切なのはイメージ。
頭の中で、鼻から入ったものが喉から口に回るイメージをしっかりもっていれば身体はちゃんと反応してそのようになるのであります。
…と、ヨーガの先生が言ってました。

ヨーガでは鼻うがいをジャラ・ネイティといいまして、鼻から入れて反対の鼻から出すようです。
ちなみに私はヨーガのキャリアだけは長いのですが、怠け者なので全く上達しません。

花粉症の季節が本格的に来る前に、やっておくといいですよ。
鼻の粘膜が強くなるようです。
鼻炎も花粉症も、ひどくなると鼻を頻繁にかむことになり、そのために鼻の粘膜が荒れて、それがまた鼻むずむず→くしゃみ→粘膜が荒れる…の悪循環になるので、少しでもこれを食い止めるのはよろしいようです。

では、みなさまがんばってね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
勉強になります。
maruさんと推薦者には、
白いギターとEDOWINのジーンズを差し上げます。
そしてごっどはんど 2012/02/21(Tue)16:23:51 編集
わーい
白いギターだー。
土居さんありがとうw

…って、奇人変人かっ!

あれ、ごっどはんどさんてかなり年下のはずですけど…よくご存知で。
【2012/02/22 23:19】
できましたよ!
風呂場でやったら痛かったけど
ちゃんと塩水にしたらちょっとだけ
くちから吐き出せました蓄膿気味だからこれはいいですね!
がんばってみますよvvv
ねず 2012/02/21(Tue)19:59:39 編集
早速
やってみてくれたんですね。
なかなか良いですよ。
お掃除の後とか、ホコリを吸い込んだりして鼻がむずむずしたら、いつもやっています。
痛い時は無理しないでね。
鼻水のイメージですよ…(*^^)v
【2012/02/22 23:21】
わかりやすい!
鼻水が垂れてきた時にじゅるじゅる…っと
すばらしい!なるほど、これで感覚的にわかりました。
私も小心者なのでこの鼻うがいの真髄は大変説得力が
あると思います。
なるほどこれなら怖くないです。
でも、本当に大丈夫なのですね?

いや、子供の頃、注射を打つとき、痛くない痛くないと
周りから説得されてやったらやっぱり痛くて泣いてしまった
というトラウマというか悲劇があったので、チラッと
その節を思い出しました。

鼻炎とか花粉症になったらやってみます。
今はどちらも大丈夫なので。
maruoyaji 2012/02/26(Sun)21:08:07 編集
予防にも是非
>でも、本当に大丈夫なのですね?

大丈夫です( ー`дー´)キリッ

>いや、子供の頃、注射を打つとき、痛くない痛くないと
>周りから説得されてやったらやっぱり痛くて泣いてしまった

そんな小心者のあなたのための鼻うがいマニュアルですから~。

>鼻炎とか花粉症になったらやってみます。

予防のために、今日からでも是非…(´∀`*)ウフフ
【2012/03/04 17:28】
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]