忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

wakkanai1.jpg

昨日の日記の酔っぱらいさんが、稚内のお土産を持って帰ってきました。

その1はこれ。

じゃがポックル
 

酔っぱらいさんが言うには、これは大変有り難いレア商品だそうです。

「稚内空港の売店で、くたびれたじゃがポックルの箱がひとつ、ぽつんと置いてあったので、手に取ってみるとやけに軽い…。
ん? これは見本なのか?? と、顔を上げると店員さんと目が合った。
…すると店員さん、なにやら目配せするかのような表情。
なにげに合図を返すと、黙ってうなずいて棚の下の方からそっと取り出して渡してくれたのがこれ。
稚内空港には、これを含めて3箱だけしか在庫がなかった。」

wakkanai2.jpg

という話をどこまで信じて良いのかわかりませんが、ネットで検索するとまんざら嘘でも無さそうな感じ。
ヤフオクでも定価(840円)以上で取り引きされています。
よく見ると、これはかっぱえびせんで有名なカルビーの商品です。
ただし、千歳工場でのみの生産らしいです。

箱を開けるとこんな感じの袋に10袋入っていました。



wakkanai3.jpg

見た目フレンチフライのようですが、食感はじゃがりこのようなえびせんのような…、かなり軽くてサクサクです。
ポテチよりずっとさっぱりしていて、塩味も控え目で、ヘルシーな感じ。
食べるとじゃがいもの香りがします。
これは確かに、人気商品になるかも。
一気に5袋くらいは楽に行けますが、もったいないのでちびちび食べることにします。

wakkanai4.jpgそして、稚内みやげその2はこれ。

モカ大福…
ではなく

モカ小福

大福よりちょっと小さめで、冷凍してやってきました。
自然解凍すると、大福がふわふわに柔らかくなります。

半分に切ってみますと…。
wakkanai5.jpgこの真ん中の生クリームが、モカクリームと混ざってカフェオレ味になって美味しいんですわ。
コーヒー大福っていうのはありますよね。
食べたことはないんですが、こんな感じですかねー。

今日はすっかり彦摩呂になった気分で、なんかうまいこと言わないといけないような気になってきましたが、いくら考えても何も思いつかないので…すいません。

PR
先週札幌に出張だったまるこむは、5日間でラーメンを5杯食べて来ました。
「ラーメンは嗜好品。そしてラーメンは別腹。」
だそうです。

帰ってきた翌日のお昼も、ラーメンを食べました。
「札幌ではみそラーメンばっかりだったから」
「みそラーメンと豚骨ラーメンは別の食べ物。」
だそうです。

私はどんなにお腹がいっぱいでも、プリンなら絶対に食べられる自信があります。

北海道土産のLeTAOのプリンは、非常に美味しかったです。

pudding.jpg気になっていたミニストップの期間限定商品、「プリンパフェ」を食べました。
265円なり。

トッピングにローストシュガーがかかっていて、カリカリ香ばしくて、なかなか美味でした。


pudding2.jpg

でも、イソップ童話「狐と鶴のご馳走」を、思い出しました。
狐の気持ち…。

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
更新履歴
本店maru movieに『亜人』をupしました
最新コメント
[12/29 maruoyaji]
[12/25 Lupin]
[12/24 そしてわくてか]
[01/25 ブランド 腕時計]
[01/02 差詰そうたろう]
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]