忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
最近10日間の四郎の日記です。


5月5日

四郎を発芽させるため、お水につけました。
今年もちゃんと発芽してくれますように…。


5月7日

もう芽が出てきました。
成長が速いです。まずは一安心…。

 写真はクリックで拡大します
shironikki1.jpg


5月8日
種まきをしました。
ふじこちゃんも参加。

ぱらぱらと種まきをして…。
(この間隔が広すぎない方がいいみたいです。)

shironikki2.jpg


1センチほど土をかけます。

shironikki3.jpg
ちゃんと芽を出してくれるように祈りつつ。
新聞紙をかけて日が当たらないところにおきます。

毎日お水を欠かさないように気をつけながら数日後。

小さな芽が出てきました!!

そうしたら今度はお日様にいっぱいあててあげます。


5月15日
shironikki4.jpg
気持ちよさそうに成長する四郎の姿です。
立派な苗に育ちつつあります。

田植えももう目前。

田んぼの準備も万端です!
shironikki5.jpg

つづく…。

PR

maru家の諸事情により稲刈り後放置されていた四郎を、
ついに食することとなりました。

まず、脱穀…。
これは例年通りコップを使ってこそげとるので簡単です。

大問題は籾摺り。籾を取り外して玄米にするのです。
去年のように、すり鉢に入れてボールなどでこすって根気よくやると、気の遠くなるような時間と労力がかかるので、なにか良い方法はないかと…まるこむとあれこれ考えているうちに、あることを思いつきました。

それは、家庭用精米機に入れてみるという方法。
『ダメでもともと。最悪何も変わらないだけだろう』とまるこむが言うので、籾のついたお米を家庭用精米機に投入。スイッチを入れてしばし観察。

最初はぐるぐる回っているだけで何も起きないだけでしたが、しばらくすると籾が外れ始めました。
そしてこんな状態に。

写真は拡大します

P5040142.JPG
なんと、いい感じにもみがらとお米が分かれました。

でもこの方法はきっと精米機メーカーにしかられそうです。あまりオススメ出来ません(;・∀・)
ちなみにコイン精米機でこれをやると詰まってえらいことになるそうです。(ネット情報)

これを例年のようにふぅふぅ息を吹きかけてもみを飛ばす作業を初め、1~2分。
頭がくらくらしてきました。

こりゃいかん、なにか良い方法をということになり、そうだドライヤーがある!!
と思いつきました。

P5040146.JPG

ドライヤーのCOLDモードでやると楽チン。

さらに…

P5040149.JPG
こんふうにパラパラ落としながらドライヤの風で飛ばすと上手く行くことに気づきました。

この方法で籾摺り作業は99パーセント以上終了。

ただ、やはり少量の四郎はまだ籾をかぶったまま残ってしまいます。
それはもうひたすら手作業。
選別し一つずつ籾をはずしていきます。

ninamesai.jpg

これもまた楽しい作業でした。

そして
あと再び精米機に入れ白米になるまで精米します。

P5040150.JPG

そして炊き上がった四郎の晴れ姿です。

P5040158.JPG

今年の四郎は特に美味しかったように思います。
刈り取り時期が良かったのか、さっぱりとしながらも粘り気のある見た目も綺麗なご飯でした。
自画自賛…、親ばか…(・_・;)

そして、今年の田植え用の四郎です。
P5040152.JPG

秋には美味しいお米になってくれるといいな。
PC235751.jpg

このベランダの逆境から四郎を守ってくれているんですから…。



PC235749.jpg


四郎が城を一時、苺姫に提供するというので…(^^)

PC235752.jpg

苺姫、もう咲き始めています。




それから…
PC235754.jpg

サニーレタス

PC235756.jpg

このハマリ様がすごいです。

PC235755.jpg
右端の小さいのがそうです。

PC235757.jpg

順調に成長しています。
きっと来年、水耕栽培はさらなる飛躍をとげる予感です。

私は、風邪を引いてしまい、恒例の年末帰省が延期と相成り、
久々に自宅で年を越します。

お正月には、また更新したいと思います。


今年も一年お付き合いありがとうございました。
みな様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ( ´∀`)/~~







今日は待ちに待った新嘗祭
去年、四郎を食した日記に、Hiromixさんからいただいたコメントで新嘗祭のことを知って、今年は是非その日に四郎を食べるぞと、ずっと楽しみにしていました。

これが、今年の収穫。
来年の分の種籾200粒を除いた分です。
112301.jpg
まだ玄米です。
0.8合ぐらいあります。
それを精米機に投入。
112302.jpg
この精米機は、Mさんが調達してくれました。
四郎はMさんにたくさんお世話になったなぁ…。

さぁ…、ダイヤルを合わせてスイッチON!!!


精米中です。
112303.jpg
四郎がぐるぐる回ってます。

頑張れ…、四郎!!
そして数十秒後…


出来ました!

112304.jpg
四郎が米ぬかと白米に分かれています。
ふじこちゃんもびっくり!

少し量が減って0.7合くらいになりました。
112305.jpg
さて、これを炊きます。

どきどき…。

あの四郎が、炊飯器の中で炊かれているかと思うと…
もう、はらはらします(・・;)

そして待つこと30分後。


四郎が!



「銀シャリ」に…!


ふじこちゃんも見守る中、お茶碗に入れられた四郎です。
112306.jpg
まるこむのお茶碗に一杯分と、私のお茶碗にも軽く一杯分。

美味しそうです。

四郎の晴れ姿です。
112307.jpg
どうぞ、クリックしてアップで見てやってください。  

週末、たくさん収穫できた唐辛子を使って何かを作ろうということになり、

イタリアンレストランに行くと出てくる、「オーリオ・サント」というオイルを作ってみました。
オーリオ・サントって、聖なるオイルという意味なんだそうです。

olive.jpg
拡大します

最初、種を取り除いてから作ったのですが、どうもいまひとつパンチが効かない感じで、すぐに使いたかったので、再度種を入れて作ってみました。
オリーブオイルを少し熱して、刻んだ唐辛子を入れ、さましてから濾して瓶に入れます。
飾りに赤い唐辛子を何本か入れておくと綺麗。

じわじわ気長に作るときはこちらを参考にしてください。

さて、これを早速何かにかけて食べてみたくなり、ピザを作りました。
pizza.jpg
欲張ってたくさん具をのせすぎて、これが食べにくいったらないんですわ。
でもね、オーリオ・サントをかけて食べたらとても美味しかったです。
トッピングの仕上げは、当然自家製バジルちゃん。

あまり美味しいので、二枚目焼きました。
二枚目はマヨネーズベースのジャガイモとツナとコーンのピザにしました。
なんと、こちらのほうがオーリオ・サントにさらにぴったり。
オリーブオイルの香りがほかほかのじゃがいもを引き立てて、ピリッと辛くて、とても美味しかったですよ。
写真撮るの忘れてて、気づいたら食べ終わってました。
残念( ;∀;)

おうちでピザパーティーして誰かにご馳走したくなりました。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/20 アールグレイ]
[06/19 Lupin]
[06/18 そしてわくてか]
[05/07 アールグレイ]
[05/03 そしてわくてか]
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]