忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
家の大掃除も終わった(ことにした)ので、おせちに着手する前に年末のお休みの一日を下町徘徊してみました。

そもそもは父のお墓詣りだったんですけど、その帰りに谷中方面に行ってみようと思い立ち、日暮里で途中下車。
夕やけだんだんでぬこを愛で、谷中銀座に突入しました。


 夕やけだんだんでは名物のぬこさまが大変お可愛らしくお昼寝されていました。
小さな子どもがそーっとぬこをなでていたので、私も足を止めてしばし眺めておりましたら、写真を撮ってみたくなりスマホを構え腰を下ろしてシャッターを押そうとしたその瞬間・・・、
ぬこさまはふいに気が変わり、すっ・・とあちらの方向へ歩き出してしまいました。
「あ・・・」と、つい小さな声をあげてしまったら同じくぬこさまにフォーカスしていた男性が「自由ですね・・・」とやれやれ顔で笑うので思わず顔を見合わせ笑ってしまいました。

なんだか、この時期の忙しさなどでちょっとぎすぎすしていた自分に気が付かせてくれたぬこさま達でした。

そうそう、「無駄」「無意味」
・・・最近の私が忘れていたものはこれこれ。

 その後、谷中銀座を行ったり来たり、細い路地にも入り込んだりしてたくさん歩いたり、ちょっとお買い物をしたりなどして、楽しい時を過ごし、さてそろそろ・・・と思ったのですが疲れている割にはもう少し歩いてみたくなりこのまま上野駅までいってみようかな・・・ということでプチ散歩となりました。

谷中の墓地の中を抜けてのんびり歩いていると、お墓参りの人やら観光の外国の方たちやら下町散策のカップルやら私と同じくふらふらとお散歩中の人たちやら・・・とすれ違います。
途中、スカイ・ザ・バスハウスを通ったので覗いてみたらもう今年はしまっていました。
以前、日記に書いたことがあったなぁ…と帰宅してから探してみたらなんと10年前でした。うう、最近の時の流れの速さはすごいなぁ(;´Д`)
昔過ぎてあまりに恥ずかしくて穴を掘って埋めた中に入っていました(笑)

そこから、またてくてくと芸大のところから国立博物館の噴水を通り上野公園を抜けて、上野駅へ。
お散歩終了。


とても素敵な年末の一日となりました。


 今年も遊びに来ていただきまして本当にありがとうございました。
どうというニュースもセンセーショナルな出来事もないブログを見ていただき、楽しいあたたかいコメントをいただき、感謝感謝です。

どうぞ、皆様よいお年をお迎えくださいね。


では・・・また来年~!
PR
自宅の最寄駅のコンコースで、いつも美味しそうなスイーツ屋さんが、ちょうど改札を出た真ん前に出店してます。
シュークリームとか、八天堂のクリームパンとか、バームクーヘンとか、チーズケーキとか
大大大好きなプリンとか・・・。
もう、ありとあらゆるスイーツがとっかえひっかえ毎日誘惑してきます。





華麗にスルーしようと心がけておりますが、後ろ髪惹かれ具合が半端ないです。

時々・・・いや、たびたび誘惑に負けております。
昨日もプリンを購入致しました。

最近よくがんばった自分へのご褒美です。



「自分へのご褒美」って誰が最初に考えたフレーズなんでしょうね、ホント天才的ですな。






前回に引き続き、また最近のシャネルのCMにハマっています。
何か他の事してても、このCM始まるとテレビに見入っちゃいます。

ふーむ・・・。

で、この曲なんだろ・・・と思い、調べてみました。

"You're The One That I Want"  

??なんか知ってるこのタイトル。

歌っているのは Lo-Fang 
で、Blue Film というアルバムに入ってる曲だそうです。

Youtubeで見てみました、CMのフルヴァージョン・・・  ↓ 
 
フルヴァージョン聴いたら解りました、やはりあの曲なんですね。
1978年のミュージカル映画、「グリース」の「愛のデュエット」。
テレビだと同じ曲と思えないアレンジで、解りませんでしたorz



だって元はこんな曲ですもん。
ジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン・ジョンがデュエットしております。
(50秒あたりからはじまります)

若いっ!!

ちなみにこの映画のTV版の吹き替えをやっていたのは、野口五郎と桜田淳子だったそうです!
う・・・。
好きだったんですよ、中1の時、野口五郎(笑)
いや、(笑)じゃないですよね、こういうの黒歴史というんですか。



あと、「グリース」ではこの曲もヒットしました。
ついでに載せておきます。
懐かしいです。

「思い出のサマー・ナイツ(Summer Nights)」
 

ジョン・トラボルタと言えば、「グリース」の前の年の「サタデーナイトフィーバー」で一躍有名になったんですよね。

ディスコで皆さんそろって踊っていました。


大きな襟のシャツ着て・・・。













まるこむは、いつも冬の間中セーターを着たことが殆どありません。
ヒートテックかTシャツの上にワイシャツ。
そして、その上にはスエットかフリース。
しかも黒やグレーや茶色っぽい色ばかりのワードローブなので、
組合せとかあまり考えることもなく、
ユニクロさんのお世話になりつつ毎年冬を越しております。

が、

今日は新色・新コーディネートに挑戦致しました。
ちょっとぎこちなく、ちょっと嬉しそうに
射会+飲み会にお出かけしていきました。












先日のお休みの日、みそんぬさん東京スカイツリーに行ってきました。






快晴ではなかったんですがまずまずのお天気。












451.2メートルからの景色です。





 







 私は方向音痴で何がどこにあるのかよくわからんのですが、みそんぬさんが教えてくれました。



ビッグサンダーマウンテンがみえる~って・・・。

むむ?? 

どれどれ・・・。





アップにしてみます。
真ん中よりちょっと左ぐらいに確かにお山が。











その後、ソラマチにあるムーミンハウスカフェに行きました。

入店するのに一時間ぐらい待ったんです・・・!



でも、こんなに可愛いラテをいただくことが出来ました。

好きなキャラクターを自分で選べるんです。
私はスナフキン。
みそんぬさんはミーでした。







ムーミンママもいます。
なんか、和みます。

ムーミンママ大好きみそんぬさんは、とっても癒やされてました。

ムーミンママと色々話してました(笑)






ムーミンワッフルも有ります。



お店にはムーミングッズもいっぱい売っていて、楽しいです!!



そして、・・・。えーと

上の写真に写り込んでいる謎の人にお気づきでしょうか。


みそんぬさんが八丈島から連れてきた、きょん子も一緒に行きました。



今回ふじこちゃんを連れて行くのを忘れ、とってもとっても残念です。

でも、きょん子は、おうちの子になりましたよ。








それでですね・・・、


きょん子はちょっと・・・ツンデレです。



ふじこちゃんは緊張気味。

仲良くなれるかな。








カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/20 アールグレイ]
[06/19 Lupin]
[06/18 そしてわくてか]
[05/07 アールグレイ]
[05/03 そしてわくてか]
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]