忍者ブログ
ごくごく平凡な日々から生まれた小さな事件を記録した絵日記です
プロフィール
HN:
maru
maru本店 サイト
(過去日記などもこちら)  ↓
職業:
まじめにコツコツ・・・事務系
趣味:
お絵かきと映画大好き



絵日記登場人物紹介


Instagram

このページをアンテナに追加

HPの更新

ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
寒暖の差が激しい今日このごろですが、梅や桜が次々と開花してお花見が忙しい季節です。
今月に入ってから早速、梅と桜を見に行ってきましたので写真を並べてみます。


3月初旬、近所の梅園に行きました。
ume1.jpg
川の土手の脇にあるので、土手から見下ろすとこんな色とりどりな景色が・・・。

梅園の一部は個人所有のお庭なのですが、この時期だけ一般に解放してくれていて、そちらも入ることが出来ました。
umekenbutu.jpg
こちらの梅の木はそれはそれは手入れが行き届いていて、綺麗に刈りこんであり、お花一つ一つも美しく整っている気がします。

a6db24dd.jpeg
なんとも言えない可愛らしい姿。


夢中で写真を撮っていたら蜂がやってきました。
hachi.jpg
手ブレしているのはビビっているからじゃないんだからねっ(; ・`д・´)

屋台がいっぱい出ていて、まるこむと焼きそばを食べて帰って来ました(笑)。






そして今日は、お彼岸のお墓参りの帰りに、駒込の六義園に寄って来ました。

入り口から塀にそって入場券を買う長蛇の列ができているので一瞬ひるんで帰ろうかと思いましたが、気を取り直し並んでいたら、案外早く列が進んで、思っていたよりずっと早く入れました。

入るとすぐに立派な枝垂れ桜があります。

9ea82b9f.jpeg
満開です。
カメラやスマホや携帯で思い思いに撮影をしている人々に混ざって私も・・・。

shidaresakura1.jpg

少し歩くとお茶室がありました。
cyasitsu.jpg

お座敷から雪見障子ごしに外の風景を見ながら、くつろいでいると
お抹茶とお菓子が運ばれてきました。

cyanoyu.jpg

久々のお抹茶は身も心もほぐれるようで、しばし外の風景を愛でながら休憩。
たまにはこんな時間を過ごすのも大切ですね。

私達が出る頃には、混み合ってきたのでちょうどラッキーなタイミングでした。
(どうやらさっきはお店の人が表に看板を出していなかったみたい(;・∀・))



六義園は、徳川綱吉の時代に川越藩主の柳沢吉保が作ったものだそうです。
明治になってからは三菱財閥創業者の岩崎弥太郎氏の別邸となっていたのですが、その後岩崎家から東京に寄付されました。
岩崎弥太郎と言えば、大河ドラマを見ていた私はあの香川照之さんが思い浮かんでしまいますが、実際の岩崎弥太郎氏はこんな方です。
225px-Y_Iwasaki.png


園内で一番高い築山・・・藤代峠と名付けられたところがあり、そこの階段を昇っていくと、なかなかの絶景が待っています。
fujisirotohge.jpg
遠くにビルが見えるミスマッチもまた良かったり・・・(^-^)

ここは四季を通して色々なお花が楽しめるようで、また違う季節にも来たいと思います。
椿のお花も綺麗に咲いていました。

tsubaki.jpg


そして例のごとく最後はスイーツ的な〆なんですけど。
3ad87023.jpeg
おみやげ買って来ました。


まるこむと帰って来てからティータイム。
omiyage2.jpg

桜の余韻に浸りながら、とても美味しいお饅頭でしたよ。












PR
 旅日記が続きますが、この週末は下町散策して来ました。
お天気も上々で風は強かったですが、まあまあの散策日和でした。

最初は、プラネタリウムに行きたいな・・・という絵日記仲間の御徒町氏との雑談から、それではスカイツリーのやつに行きたい!!・・・という私の希望で、念願叶いました。



skytreeb.jpg

スカイツリー、相変わらず真下で見るとドデカイ~!
(御徒町氏撮影)

”天空”という東京スカイツリータウン7Fにあるプラネタリウムは、池袋サンシャインの"満天"と同じコニカミノルタのプラネタリウム。

「星空は時を超えて」というオープニング記念のプログラムで竹中直人さんがナレーションをしていました。
構成はスカイツリーならではの、下町や隅田川をテーマにした感動的なもの。
子供の頃見たプラネタリウムのあのイメージとは数倍スケールのでかいCGを駆使したドキドキワクワクの迫力です。
40分の上映ですが、あっという間。



その後、向島をふらふらとしながら隅田川の方へ。
途中おせんべい屋さんがあったので、買い食いしました。
岡本米菓という、あとで知りましたけどTBSの「知っとこ!」という番組で紹介されたお店らしいです。
「レモンあられ」・・・だったかレモン味の不思議なあられと普通の丸いおせんべいを書いました。

そうこうしているうちに、隅田川に突き当たり、そこを右に折れ川沿いの道を行くと、右手に長命寺桜もちもが見えてきます。

享保2年から長命寺の門前で桜もちを販売している老舗なのですが、桜の葉の良い香りがして上品なこし餡のとても美味しい桜もち。
大好きです!!

sakuramochi.jpg
お店でいただくのは初めてです。
お茶を出してくださるので、こじんまりとしたアットホームな店内でゆっくりくつろぎました。

身体も温まったので、ボチボチ歩いて浅草でも行ってみようか・・・と、桜橋へ。
X字の形をした綺麗な橋で、ドラマの撮影などにもよく使われるみたい。


40e13f3b.jpeg
(これも御徒町氏の撮影)
この橋を渡り、隅田川の向こう岸、台東区へ。


浅草では浅草寺にお参りに行く予定が、私が浅草松屋の上に新しく出来たショッピングモールの「エキミセ」にひっかかりまして、お外が薄暗くなり始め・・・。

でも、新仲見世を通ってなんとなく浅草寺に向かってみたものの、途中でまたまた、かりんとう饅頭などにひっかかっているうちにさらに時間がたち・・・・そんな折、渋い珈琲屋さんを見つけました。
sumidaroyal.jpg
ローヤル珈琲店
タイムスリップしたような店構えです。
学生の頃、こういう喫茶店によく行ったなぁ~と思いながら暖かい店内に入ると、そこは懐かしい昔ながらの喫茶店の香りが立ち込める昭和な空間でした。

そこでコーヒーと、鎌倉山チーズケーキをいただきました。
sitamchiroyalcake.jpg

なかなか美味♪

帰宅して調べましたところ、この喫茶店の名物はホットサンドとロワイヤルコーヒーなんですと。

結局ここまで行って浅草寺にはお参りしないという罰当たりなことになったので、リベンジして次回は是非そのメニューでいってみたいと思います。





以前お仕事を変わる時、Mさんから日光二荒山神社のお守りをもらいました。
それからずっとお仕事も順調に行き、お礼のお参りに行きたいなぁ~と思いつつ、暑いの寒いの眠いのとついつい延ばし延ばしになって今日に至っていたのですが、先日の連休思い切って行ってきました。
・・・というと偉そうですが、まあその、Mさんに連れて行ってもらいました。

ft1.jpg

地面には雪がチラホラと残っているのですが、この日は例の大雪の前日。
とてもよい天候の日で助かりました。

ft5.jpg

森林浴もしちゃったりして。



二荒山神社日光の氏神様でもあります。

男体山山頂の奥宮
中禅寺湖畔の中宮祠
山内(市内)の御本社

それから、日光連山 (男体山・女峰山・太郎山・奥白根山・前白根山・大真名子山・小真名子山・赤薙山 の八連峰)・・・という広大な境内。


でも、奥宮は今の時期行くことが出来ないそうで(山頂まで登山ですから(;´∀`))、このたびは御本社でお参り。

境内にこんな場所があり
ft4.jpg

・・・と、そんな都合の良いことがあるでしょうか(笑)
でもそう思うことにしました。




して、なんだかわからないけど、お菓子占いとかみっけ。

ft3.jpg


私達にぴったりなので回してみました。
「まんじゅう」ひきました・・・ふふ。
確か、案外よい結果でしたよ、まんじゅう。





5j.jpg


そして、ちょうど五重塔(重要文化財)の心柱が期間限定公開になっていました。
期間限定に弱い私たちは、普段見られない心柱を見に・・・。

写真撮影が出来なかったのですが、金色の太い柱が塔のてっぺんから吊り下げられ、地面から浮いているんです!
これは将来塔の重みで塔が縮んだ時も心柱が屋根を突き抜けないように考えられて作られたそうですが、免震の役目も果たしていると考えられています。
この免震機能が、東京スカイツリーの制振システムにも応用された・・というお話です。

そのようなことなどもお勉強しつつ、お参りの帰りに、栃木に来たついでってことで「足利フラワーパーク」イルミネーションを見て帰りました。

IMG_0754.jpg

六本木ミッドタウンのイルミネーションも綺麗ですが、ここは敷地が広大なので、見渡す限り・・・山の側面にも巨大壁画のようなイルミネーション。
色とりどりの光が見事です。

asikaga2.jpg


ツリーの中に入って真下からてっぺんを写してみました。
幻想的でした。


1月27日(日)までやっているようです。
寒いけど、家族で楽しめそうですし、ところどころ暖をとれるお店などもあるので楽しいですよ~。

行き帰りMさんの運転で、私は隣りでしゃべってるだけ。
ナビをしようにも、ナビついてるし。
それに日光はMさんの縄張りみたいで凄い詳しいので出る幕なし。
申し訳ないと思いつつも、しゃべりすぎて喉が痛くなる有り様。

湯葉うどんなんかも食べちゃったりして、とても美味しく楽しい旅でした。








金曜日の仕事帰り、夜のスカイツリーに行ってきました。

混雑しないうちにまずは腹ごしらえを、と思い展望レストランへ。
どこも皆お高いんですけど…、あ、値段がねΣ(´∀`;)
その中でもリーズナブルなアサヒビール直営のビア&パブでお食事しました。

「オニオンリングタワー仕立て」とか「大根のタワーサラダ」とか…それらしいメニューがあります。
せっかくだから食べてみました。

IMG_0502.JPG

食べるときはこの透明のタワーははずすんですけどね(;・∀・)

気分ですね、気分…。


夢中で飲んだり食べたりしていると、6時50分くらいになって窓のあたりにわらわらと人が集まり出しました。

ん?
これはもしや点灯待ち?







案の定7時ピッタリにライトアップ!!




IMG_0505.JPG

「お~~!」という声やため息があちこちから…。
それからパチパチと拍手をする人も。

おもわずワクワクして、つらてれ拍手してしまいました。

楽しいイベントに遭遇できてラッキー。
思わぬ収穫(*^^)v

ライトアップは二種類あって、この日は隅田川をイメージしたブルーの光。
「粋」バージョンでした。



お腹もいっぱいになったのでソラマチを徘徊して腹ごなしをし、そろそろ帰宅を…と思い、2階から外に出ると。

階下でなにやら人だかりが。

なんだろうと降りていってみると、モニュメントの前に人がたくさん。。


IMG_0523.JPG
それぞれカメラやら携帯やらをスタンバって並んでいます。
なんと三脚持参の人もいたりして。

どうやらこのモニュメントの中に入ってスカイツリーがを撮影するようです。

それにしてもお行儀が良いことに、誰が仕切るわけでもないのに、きちんと自主的に整列しているのが面白い…。

思わず列に加わってしまいました。


待つこと数分。


中に入ってみると

IMG_0515.JPG
スカイツリーがこんなふうに見えます。



へえ~、とさらに中心に近づいてみました。



IMG_0516.JPG



そして、

さらにさらに近づくと




IMG_0517.JPG


こんな絵が撮れるのでありました。


夜のスカイツリーもステキです。


次回は紫のライトアップの日に来てみたいです。
(一日交代らしいよん)







内覧会とか…いうのがありまして、ちょっと行ってみました。

ソラマチ…という、スカイツリーに併設された商業施設です。
あと、今日はオープン前のパレードとかイベントもあるらしいので何か面白いことがあるかな~と思いまして。

ちょっと…って軽い気持ちで行ったのですが
東京スカイツリー駅(旧: 業平駅)降りたら長蛇の列でした。

ソラマチはスカイツリー駅から隣の押上駅まで真ん中あたりにスカイツリーを挟んで東西に建っているので結構広い、お店もたくさんあって楽しいです。



そして建物の中からスカイツリーの根元のところが見える。

IMG_0474.JPG




IMG_0478.JPG

↑ 群がる人々。

3階の窓から見下ろした、ところです。


IMG_0477.JPG

 

 

外に出たら、パレード待ちの人々がいっぱい!
IMG_0485.JPG


こんな人がいた。

IMG_0484.JPG

IMG_0482.JPG
「あづちゃん」というらしい。
吾妻橋のあづちゃん…てことかしら。

あと、こんな人もいた。

IMG_0489.JPG
なんか色っぽい感じです。

IMG_0490.JPG

向島言問姐さん?

なんか知らない間にいろんなキャラが増えてる…。、


一応スカイツリーものせときます。
IMG_0486.JPG
お天気よくてまぶしくて適当にシャッターボタン押したらこんなお粗末な写真ですが…。

とっても疲れましたが、女性には大変楽しいところですよ(´∀`)

http://www.tokyo-solamachi.jp/



 


 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールはこちらから
最新トラックバック
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © maruの静かな生活 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]